バリ島情報

 

ライステラス

バリ島には、ライステラス がいくつかあります。

観光では、ウブド近くのライステラス行かれるかたが多いです。

緑をみながら、食事ができ、きれいなライステラスが見れます。

 

そして、今人気があるのは、ジャティルウィライステラス。

2012年に 世界文化遺産に登録されました。

バリで維持されてきた水利システム「スバック」という仕組みが素晴らしいと評価を得、

世界遺産となりました。

スバックとは、水の分配を平等に行うための水利システムです。

 

photo.JPG

 

 

fujita | TrackBacks[0]
 

バリ 入国(VOA)代金 US$35に

2014年7月3日より、ビザ代は30日以内 US$35ドルのみとなりました。

ガルーダの東京(成田)発のGA881便とGA885便、大阪(関西)発GA883便では、機内入国審査プログラムが行われています。機内にて到着ビザの発給と入国審査を行うことで、インドネシアに到着後、専用ブースを通ってスムーズに入国できます。

(チェックイン後、カウンター横の「インドネシア共和国入国査証(到着ビザ)代金支払いカウンター」にてお1人様35米ドル相当の到着ビザを日本円にてご購入できます)

直接バリにて ビザ手続きをされる方は、US$35 のご用意を忘れずに。。。

fujita | TrackBacks[0]
 

イスラム レバラン

昨日より、イスラムの断食(レバラン)がはじまりました。
断食といっても1ヶ月間という期間を完全に絶食するわけではなく、日没から日の出までの間に食事をとります。

ということで、朝からにぎやかです。。。
そして、日没後の食事は、イベントのような宴会のような、お祭りのような楽しい時間です。

断食あけの、7月28日ごろからは、祝日となるので、バリは、ローカルでいっぱいです。
クタビーチの人の多さ、そしてスーパーでの行列、渋滞・・・・

この時期にこられるからは、お時間に余裕をもってくださいね。

fujita | TrackBacks[0]
 

羽田便 時間変更

6月16日より、羽田発直行便は深夜出発 から昼間出発に変更です。

2014年6月15日までのスケジュール
・デンパサール便
GA887便 HND(羽田)00:30 - DPS(デンパサール)06:40 / A330-200
GA886便 DPS(デンパサール)14:10 - HND(羽田)22:35 / A330-200(2014年6月14日まで)

2014年6月16日からのスケジュール
・デンパサール便
GA887便 HND(羽田)11:45 - DPS(デンパサール)17:55 / A330-200
GA886便 DPS(デンパサール)00:25 - HND(羽田)08:50 / A330-200

 

成田便とほぼ同じお時間です。
GA881便 NRT(成田)11:00 - DPS(デンパサール)17:25 / A330-300
GA880便 DPS(デンパサール)00:30 - NRT(成田) 08:50 / A330-300

 

fujita | TrackBacks[0]
 

インドネシア空港税 値上げ

2014年4月1日よりインドネシアの一部の空港で空港税が値上がりとなりました。

新空港税額 (2014年4月01日?)
・デンパサール (ングラライ空港)
国際線 200,000ルピア (旧: 150,000ルピア)
国内線  75,000ルピア (旧:  40,000ルピア)  ※8月01日より
・スラバヤ (ジュアンダ空港)
国際線 200,000ルピア (旧: 150,000ルピア)
国内線  75,000ルピア (旧:  40,000ルピア)
・バリッパパン (スピンガン空港)
国際線 200,000ルピア (旧: 150,000ルピア)
国内線  75,000ルピア (旧:  40,000ルピア)
・マカッサル (ハヌサディン空港)
国際線 150,000ルピア (旧: 100,000ルピア)
国内線  50,000ルピア (旧:  40,000ルピア)
・ロンボク (プラヤ空港)
国際線 150,000ルピア (旧: 100,000ルピア)
国内線  45,000ルピア (旧:  25,000ルピア)

 

※ガルーダインドネシア航空の国内線は、チケットに空港税が含まれていますので、
空港で支払う必要はありません。

fujita | TrackBacks[0]
 

シエスタにも・・・

バリは自然が多く、シエスタもたくさんの木があります。

その木に時々、なにやらいるんです。

リス です。

木から木へ飛び回っています。

DSC09439.JPG
fujita | TrackBacks[0]
 

Siwaratri

先日 1月29日は、Siwaratri(シワラトリ)というバリヒンドゥーのお祈りの日でした。


サカ暦にしたがって一年に一度巡ってくる、シワラトリ。

過去から現在の全ての行いを反省し、神に近づく、悟りを開くための瞑想をする日です。

今までの罪や間違いを反省し神様にお許しを請い、神聖な気持ちで神様に祈りを捧げる。

日が暮れてから沐浴、正装をして寺院へ参り、日の出までお祈りをする日です。

本来は、朝まで瞑想し、眠る事も食事を摂る事もなく神聖に過ごすのですが、

最近は、そこまではしていないようです。

ヒンドゥー教のお祭りは本当にたくさんあり、ガイドブックにのっていないというもの

多々あります。

心から神様に祈りを捧げる というのがバリでは一番重要なのです。

fujita | TrackBacks[0]
 

年末年始は・・・

年末年始のバリ島は、多くのお客様がおり、

渋滞も予想されております。

12月31日は、クタ地区は夕方から道路規制もありますので、

年末年始にバリにご旅行の方は、お気をつけてください。

 

 

fujita | TrackBacks[0]
 

雨季?

そろそろ、雨季ですかね?
と、お客様に聞かれます。

11月も半ばなので、もう一歩は雨季に入っている という
感じでしょうか。。

雨季といえば、フルーツがおいしい季節です。
道端にもスーパーにもたくさんのフルーツが並びます。

シエスタの認定コースの休憩時間には、バリのお菓子や
フルーツをお出ししております。

photo1.JPG
fujita | TrackBacks[0]
 

天気

7月も後半に突入してますが、
天気があまりよくないバリ島です。

今年は、雨が多く、通常であればもう乾季。
過ごしやすい日々になり、キレイなセンサセットも見れるはず・・

でも、なんだかいまいちです。
雨はないけど、どんより曇り空だったり。

1日に天気が本当によくかわります。
バリに来られる方は、羽織るものを忘れずに・・・

そろそろ、こんなきれいなサンセットが見れるかな??

IMG_4674.JPG

fujita | TrackBacks[0]
[ 1 ]  [ 2 ]  [ 3 ]  [ 4 ]  [ 5 ]  [ 6 ]  次の10件 >>